2020年9月10日(木)に沖縄テレビ放送(OTV)『ワッターまちやぐゎー』にて、プロトソリューションが提供するシェアサイクル「CYCY(サイサイ)」が紹介されます。

■放送日
2020年9月10日(木)15:50~番組内

■番組名
『ワッターまちやぐゎー』
https://www.otv.co.jp/machiya/
ワッター商品はむるじょーとーむん!うちなー口を交えたまちやぐゎーの店主・津波信一と看板娘の宝眞榮日也美のもとに各分野の卸問屋が商品の紹介にやってくる!じょーとーむんであれば、何でも仕入れる!毎週、新商品とお得な情報をお届けします!

<収録時の様子>
プロトソリューション_CYCY

■シェアサイクル「CYCY(サイサイ)」紹介ページはこちら
https://www.protosolution.co.jp/cycy/

~使い捨てで衛生的なニューノーマル入館証をご活用ください~

■「ラクネコ」アップデート情報      

・入館証シールプリントに対応
来訪者様の会社名、お名前を印字した入館証シールが発行可能になりました。
使い捨てで衛生的な為、ニューノーマルな入館証としてご利用頂くことができます。
別途プリンターやシールが必要となりますので、詳細についてはラクネコ特設サイトよりお問合せください。

・Outlookカレンダーからアポイント登録が可能に
Outlookカレンダー(デスクトップ版)と連携し、アポイント登録が可能となりました。

・名刺読み取り機能の改善
受付時の名刺読み取り機能改善を行い、より高品質に読み取りが行えるようになりました。

・通信処理の改善
各種通信処理の改善、及び安定化を行いました。

■「ラクネコ」サービス紹介ページ

 https://raku-neko.jp/
受付クラウドシステム ラクネコ

■「ラクネコ」について

「ラクネコ」は、”受付をもっと気軽に、スマートに。” をコンセプトに、受付業務における課題を解決し、ストレスフリーな受付環境を実現する受付クラウドシステムです。
来訪者に送付するQRコード認証で、直接担当者へ通知(着信通知・ビジネスチャット・Push通知・専用アプリ通知等)するため、来客時の取次ぎ工数をゼロにします。
【お客様がお待ちになる時間】=【社内での取次ぎ工数】=【ビジネスに直結しないムダな工数】です。
「ラクネコ」なら、お客様をお待たせしない!担当者を探さなくていい!
ムダな工数を省き、来客をビジネスに直結させることで、組織の生産性向上に貢献するシステムです。

シェアサイクル「CYCY(サイサイ)」は、2020年9月4日に、沖縄都市モノレール「ゆいレール」壷川駅を始めとする新規ステーションを開設しました。「ゆいレール」駅へは順次ステーションを開設いたします。

※設置する自転車の台数は30台となります。

 新しい生活様式において、公共交通機関の代替として通勤・通学に自転車を利用するユーザーの増加を受け、MaaS事業の一環として「ゆいレール」駅へステーションを開設することとなりました。

 ヤマハの電動アシスト付き自転車の自転車を活用したシェアサイクル「CYCY(サイサイ)」は、スマートフォンの専用アプリ「HELLO CYCLING」で予約ができ、15分100円にてご利用可能です。
 沖縄モノレール「ゆいレール」で活用可能な「OKICAカード」を「HELLO CYCLING」アプリで事前に登録しておけば、「OKICAカード」を自転車開錠用のカギとして活用することも可能です。

■ステーション紹介(一部)
※HELLO CYCLINGアプリのMAP上にて確認いただけます。

「CYCY」那覇市ゆいレール駅ステーション設置例

icon_cycy


icon_cycy


株式会社プロトソリューションが2019年10月より開始したシェアサイクル事業です。ICTを活用し、地域に根ざしたシェアサイクル事業を行うことで、観光客の利便性向上を図り、交通渋滞緩和、環境への配慮を目指します。なお、本サービスは、OpenStreet株式会社が提供する自転車シェアリングシステム「HELLO CYCLING」を活用して行います。

沖縄のシェアサイクル CYCY(サイサイ)の料金・概要はこちら


■「HELLO CYCLING」のアプリダウンロードはこちら

Download on the App Store
GET IT O Google Play

ピュアクラウド型のビジネス電話システムを提供する「Dialpad」のCustomer Story内に導入企業紹介として、比嘉 基貴(コールセンター部)のインタビューが掲載されました。

BCP(事業継続計画)対策として2018年にDialpadを導入し、このコロナ禍においても迅速にリモートワーク体制を整備できた事例として紹介していただきました。

■Dialpad様 導入企業インタビュー | 株式会社プロトソリューションページ
https://japan.blog.dialpad.com/blog/customer-story/protosolution

■「Dialpad」について
https://www.dialpad.co.jp/

来客受付も内線電話もアプリで完結!さらにグループ会社間通話無料でコスト削減へ!
ニューノーマル(新常態)のオフィス業務を効率化

生産人口の減少問題をデータとAIで解決する株式会社プロトソリューション(本社:沖縄県宜野湾市、代表
取締役:白木(しらき) 享(とおる))は、受付クラウドシステム「ラクネコ」専用iPhoneアプリ「ラクネコMobile」にて、グループ会社間での無料通話を可能とするアップデートを行いました。
 2020年4月にリリースしたiPhoneアプリ「ラクネコMobile」は、アプリ上での来客受付・内線通話ができ、非接触での来客対応を可能とするとともに、固定電話の設置コスト削減に寄与しております。この度、グループ会社間での無料通話が可能となったことにより、グループ全体のコスト削減に貢献いたします。

ラクネコアップデート

 「ラクネコ」は、対面での受付対応や対応者を探す等の工数削減が可能。無駄な工数を省き、来客をビジネスに直結させることで組織の生産性向上に貢献する受付クラウドシステムです。

■ラクネコアップデートの背景

ニューノーマル(新常態)に即したご要望に対応するため。
・在宅でも社内・部署間・グループ間での内線機能が欲しい
・営業時間外に連絡が来ないような機能が欲しい 等

■ラクネコモバイルの特長

1.ラクネコ専用iPhoneアプリ「ラクネコMobile」を4月にリリース
 ・来訪をスマホに通知。複数人へ同時通知も可能!
 ・アプリ利用者同士で通話が可能(電話回線が無くとも可能)※グループ企業間に拡大
2.Microsoft Teams対応 チャット通知が可能
3.営業時間設定(管理者様向け機能)時間外はアプリ上にてメッセージ表示

■「ラクネコ」サービス紹介ページ

 https://raku-neko.jp/
受付クラウドシステム ラクネコ

■「ラクネコ」に関する資料請求・お問い合わせ

 資料請求はこちら
 お問い合わせはこちら

■「ラクネコ」について

「ラクネコ」は、”受付をもっと気軽に、スマートに。” をコンセプトに、受付業務における課題を解決し、ストレスフリーな受付環境を実現する受付クラウドシステムです。
来訪者に送付するQRコード認証で、直接担当者へ通知(着信通知・ビジネスチャット・Push通知・専用アプリ通知等)するため、来客時の取次ぎ工数をゼロにします。
【お客様がお待ちになる時間】=【社内での取次ぎ工数】=【ビジネスに直結しないムダな工数】です。
「ラクネコ」なら、お客様をお待たせしない!担当者を探さなくていい!
ムダな工数を省き、来客をビジネスに直結させることで、組織の生産性向上に貢献するシステムです。

【株式会社プロトソリューション】
プロトソリューションは、データ・AIを活用したソリューション企業であり、沖縄のクルマ情報「グー沖縄」や不動産情報「グーホーム」などのメディアを運営。BPO事業で培った知見からオンラインサービスの開発・運営、AI/データを活用したソリューション、IT人材育成・人材派遣などの事業を展開しています。
代表者 :代表取締役社長 白木 享(しらき とおる)
本社 :沖縄県宜野湾市大山7-10-25 プロト宜野湾ビル
設立 :2007年4月3日
事業内容:デジタルマーケティング事業、ITインテグレーション事業、ユーザメディア事業、
コミュニケーションサポート事業、人材支援事業
URL :https://www.protosolution.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社プロトソリューション
[沖縄本社] メディア事業推進室 広報担当:玉城 久子(たまき ひさこ)
Tel: 098-890-2400Fax:098-890-2404
E-Mail:h-tamaki@protosolution.co.jp

2020年6月24日(水)howlive主催「howliveテレワークチャンネル」にて、弊社役員・従業員がパネリストとして登壇させていただきました。

howliveテレワークチャンネル|プロトソリューション

<セミナー概要>
 沖縄県内テレワーク実施企業によるテレワークノウハウ公開!
テレワークのお悩み解決チャンネル「howliveテレワークチャンネル」
・主催:howlive
・日時:2020年6月24日(水)12:00~13:00

コロナ自粛期間中にわずか2ヶ月で在宅勤務81%を実現したニューノーマルマネジメントについて、弊社にて行った取り組みにつきご紹介させていただきました。視聴者様からも多くご質問をいただき、インタラクティブなセッションとなりました。
「社員の安全を守る」「業務を止めずに遂行する」という2つのミッションのもと、即日での全部署横断のコロナ対策プロジェクトチーム発足や、インフラチームによるフリーコールサポートセンター開設など、非常事態におけるBCP(事業継続計画(Business Continuity Plan))としての事例もご紹介いたしました。

同イベントの内容は、「howliveコミュニティサイト」にてレポートをアップいただいております。

howlive

howlive

タイトル:リアルなニューノーマルマネジメントに迫る!

〜howliveテレワークチャンネル第二弾レポート〜

なお、「急遽発生したWeb広告の運用」や「Web人材不足によるリソース補填」というお客様の課題解決のため、デジタルマーケティング相談室「Webのお悩みごとをチャットですぐにご相談」をリリースいたしました。

■参考ページ:「デジタルマーケティング相談室」開設! ~Webのお悩みごとをチャットですぐにご相談~
https://webmarketing.protosolution.co.jp/

株式会社プロトソリューション(本社:沖縄県宜野湾市、代表取締役社長:白木 享)は、株式会社おきぎん経済研究所 (沖縄県那覇市、代表取締役社長:東川平 信雄)へ、沖縄県内各地域における賃貸物件(アパート・テナント)の賃料水準等の2019年度不動産情報を提供したことをお知らせいたします。

◆ 不動産情報「ヤーと家ば、グーホーム」

グーホームは沖縄県内の不動産情報を取り扱っており、不動産情報Webサイト、スマホアプリ、不動産情報誌にて情報を展開しております。
グーホームは沖縄最大級の物件情報を掲載し、住みたいエリアから予算に合わせて物件を探すことが出来、新築マンションだけでなく土地、一戸建ての売買情報が豊富で、お近くの不動産会社選びにも活用頂けます。さらに、お部屋探しのコツや契約方法、お引越しのアドバイスまで情報満載の媒体となっております。

不動産情報「グーホームWebサイト」 https://goohome.jp
不動産情報誌「グーホーム」毎月25日発売 定価120円(税込)

◆ 「おきぎん賃料動向ネットワーク調査」とは

おきぎん賃料動向ネットワーク調査は、おきぎん経済研究所が、県内各地域における賃貸物件(アパート・テナント)の賃料水準及び稼働状況等を把握するために アンケート・ヒヤリング調査を毎年実施しております。本調査結果等により賃貸市場の状況を把握し、賃貸物件経営者、管理会社等に対し、経営に資する情報を調査レポートとして還元しております。また、本調査の結果はマスコミ等にも取り上げられ、県内公的機関における住宅行政施策等にも役立てております。

おきぎん経済研究所Webサイト
賃料動向ネットワーク調査(2019年) https://www.okigin-ei.co.jp/file/rent/2019.pdf

【株式会社おきぎん経済研究所】
代表者:代表取締役社長 東川平 信雄
資本金:1,000万円
所在地:沖縄県那覇市牧志1-3-45 牧志ビル3階
TEL:098-869-8711
FAX:098-869-2200
沖縄県内の景況分析や情報発信、国や県からの受託調査事業等を行う

【株式会社プロトソリューション】
プロトソリューションは、データ・AIを活用したソリューション企業であり、沖縄のクルマ情報「グー沖縄」や不動産情報「グーホーム」などのメディアを運営。BPO事業で培った知見からオンラインサービスの開発・運営、AI/データを活用したソリューション、IT人材育成・人材派遣などの事業を展開しています。
代表者 :代表取締役社長 白木 享(しらき とおる)
本社 :沖縄県宜野湾市大山7-10-25 プロト宜野湾ビル
設立 :2007年4月3日
事業内容:デジタルマーケティング事業、ITインテグレーション事業、ユーザメディア事業、
コミュニケーションサポート事業、人材支援事業
URL :https://www.protosolution.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社プロトソリューション
[沖縄本社] メディア事業推進室 広報担当:玉城 久子(たまき ひさこ)
Tel: 098-890-2400Fax:098-890-2404
E-Mail:h-tamaki@protosolution.co.jp

~ 実務経験ゼロでも報酬と成長の場を!IT人材の育成と働きがいに寄与 ~

“宜野湾西海岸を、ITビーチに。”をコンセプトとする「CODE BASE OKINAWA(コードベースオキナワ)」は、未経験からプログラミングの学習を始めた方も実務経験を積める「CODE BASE WORKS(コードベースワークス)」を開始いたしました。

codebaseworks

未経験からWebアプリケーションエンジニア育成を目指す「CODE BASE OKINAWA」では400名弱の受講生が誕生したものの、実務経験がなければ転職や就職が難しいという状況がありました。その一方で実務経験を積むには、進捗の遅れやクオリティ面でのリスクをクリアする必要があります。「CODE BASE WORKS」はこれらの課題をクリアし、IT人材育成に寄与する新しいサービスとなります。

■ CODE BASE WORKSの特徴

・案件獲得から進捗管理を行う専属ディレクターを配備し、クオリティを担保
・実務経験ゼロでも案件を請け負うことで、スキルアップおよび実務経験を積めるプラットフォーム
・エンジニアとして確実に収入を得るための仕組みを提供

codebaseworks

■CODE BASE OKINAWAプログラミング教室の特徴

・未経験からWebアプリケーションエンジニアを育成するプログラム
・「1000時間」の学習をサポート
・Webサービスのベータ版開発「ベータ版ハッカソン」など実務経験を積むイベントやコンテンツを多数実施
・受講生・卒業生コミュニティによる助け合い・自走する場の提供
・2020年6月の10期までで400名弱の卒業生輩出

codebaseworks

CODE BASE OKINAWAは、SDGsゴール「No.8 働きがいも経済成長も」に貢献し、自身のスキルアップと自分に見合った働き方を選択できるIT人材の育成により、沖縄の経済・雇用に寄与いたします。

■プログラミング教室受講生のコメント

全国にはさまざまなプログラミングスクールがありますが、卒業してすぐ就職・実務に入れるレベルになれるスクールはどこにもないのではないでしょうか。ですが、CODE BASEでは、ある程度実力がついてきたタイミングで開発案件を提供し、さらに深い学習をさせてもらえる機会をつくってもらえます。
私も開発案件を何件か受けさせていただき、プロのエンジニアと共にgitを使ってチーム開発をしたり、レビューや技術のサポートをしていただけるので、卒業後から就職に向けてある程度の実務経験を積むことができました。このような手厚いサポートも用意されているので、CODE BASEは、エンジニアを目指しているプログラミング初心者におすすめのコミュニティだと思います。

■note:「未経験者でも実務経験を積むことができる!CODE BASE WORKSスタート!」

icon_CODE BASE WORKS

icon_CODE BASE WORKS

noteにて「CODE BASE OKINAWA」アカウント記事投稿しています!

CODE BASE WORKS
未経験者でも実務経験を積むことができる!CODE BASE WORKSスタート!

ページトップへ戻る