女性の力を活かせる企業を目指して女性の力を活かせる企業を目指して

えるぼし認定取得!~女性が輝ける環境づくり~

プロトソリューションは、女性の活躍推進に関する取組み状況が優良な企業として「えるぼし」の認定を取得しました!
取得するまでに様々な調査や取り組みを行った「女性活躍推進プロジェクト」メンバーによるスタッフトークです。

RUMIKOさん
RUMIKOさん沖縄本社Webソリューション部 部長(責任者) 「女性活躍推進プロジェクト」のリーダーとして女性社員のロールモデルとして活躍中!
AIさん
AIさん沖縄本社Webソリューション部において、部内で女性リーダーとしてチーム・業務管理を遂行。現場で活躍する女性のロールモデルとして活躍中!
HISAKOさん
HISAKOさん沖縄本社管理部門 社内制度・社内業務改善を推進。育児をしながら活躍する女性のロールモデルとして活躍中!

まずは、「えるぼし3つ星認定」おめでとうございます!早速ですが「えるぼし認定」までの大変だった点など教えていただけますか?

HISAKOさん ありがとうございます!
過去に、子育て認定マークの「くるみん」を取得していたり、ワーク・ライフ・バランス認証企業として認定していたり、当社では働きやすい環境づくりを社内で展開してますし、そこまで大変ではなかった、といえるかもしれません。
女性活躍推進プロジェクトとしては、認定取得に向けて認定項目の5項目につき、何度も沖縄労働局と認識あわせをしたり、データの整備・確認にいろんな方に協力を仰いだりしてきましたが、実際には、社内で働いてくださっている皆さんの力で認定されたと思っています。
働きやすい会社として認められている、というのをもっと社内の皆さんにも知っていただきたいです!

RUMIKOさん ありがとうございます!えるぼし認定というよりその前段階が正直大変でした。女性活躍推進というネーミングでスタートしたので「え?女性だけ?男性も含めてやってほしい」という声が多かったのでどこまで活動を拡げるか、4名のプロジェクトメンバーでどこまでやれるか、というところに頭を悩ませた時期もありました(笑)
ですが女性社員との1on1で各責任者にご協力いただいたり、「応援しています!協力します!」というメールもいただきました。「こういう協力的な会社だからえるぼし取れたんだ」って思いましたね。

スタッフトークイメージ1

えるぼし取得は「女性活躍推進プロジェクト」のメンバーが中心になって取得したんですね。「女性活躍推進プロジェクト」の発足のきっかけは?

RUMIKOさん では、リーダーの私がお答えしますね(笑)
役員・責任者間で実施された未来を考える会議の中で、「もっと女性のチカラを活かしたい」と考えたのがきっかけです。私の周りには優秀な女性社員がたくさんいて、彼女たちが、もっと働きやすい・もっと活躍できる環境を作りたい!そんな想いからスタートしたプロジェクトです。
ですが家庭と両立している男女・バリバリ仕事をしている男女と、ターゲットは女性だけでなく誰にとっても働きやすい・活躍できる環境にしたいと願っています。「プロトソリューション で働いてよかった!」そう感じてもらうのが私の願いですね。

スタッフトークイメージ2

熱い想いありがとうございます。女性だけに限定せずに社員全員が働きやすい環境を推進するって素晴らしいですね。女性活躍推進プロジェクトが掲げる目標を教えてください。

RUMIKOさん 「誰にとっても働きやすい・活躍できる環境にする」これがこのプロジェクトの大きな目標です。
ただ、まずはやれることからやっていこう、とにかくやってみようということで、今期上期はえるぼし取得を目標にしました。今回念願叶って3つ星を取ることができました!今回、HISAKOさんが全面に立って取り組んだ結果です。本当に功労賞です!笑
下期は女性社員(一般社員・主任対象)を対象として1on1を実施します。現場で活躍する女性社員の生の声を聞き、キャリアアップのお手伝いができればと思っています。
できることから進めていく事で想いが実現に向かうのだと思います。

なるほど。素敵ですね。AIさん、HISAKOさんもプロジェクトへの想いを教えていただけますか?

AIさん プロジェクトへの参加がまだ浅い身ですが、社内にはどんな制度があって誰に対して有効なものなのか等、私も含めスタッフ全体の認知度の低さを感じました。どうやって全体へ展開するのが有効か、皆さんからの意見をもとに環境を整えていければと思っています。
また、過去に女性特有のイベントと言われたものも女性だけのものではなくなり、育児や介護など男女関係なく仕事に打ち込むための環境づくりは必須だと思うので、皆が平等に活躍できるように取り組んでいきたいです。

HISAKOさん 女性活躍に関する全社アンケートを実施したことがあるのですが、結果をみた時に「まだまだ社内制度について知られていない」ということに気づきました。知っていればもっと活用できるのに、というような制度もまだまだ認知度が低いのが現状です。
実際に社内の皆さんにも「制度」に興味をもっていただき、「自分が働いている会社をより良くしたい!」と思ってもらえるよう、プロジェクト以外のメンバーも巻き込んでプロジェクトを推進していくと、もっともっと働きやすい会社になるのでは、と思います!

スタッフトークイメージ3
スタッフトークイメージ4

最後に、皆さんからメッセージをどうぞ!

RUMIKOさん これからのプロジェクトを推進していきますが、やはり会社を創っていくのはみなさん一人ひとりの声・チカラなので、どんどん声をください!
私と話したことのない人でも声をください(お手紙でもいいです笑)
みなさんが活躍できるようサポートできればと思います!

AIさん 会社の規模が大きくなると、難しいことも増えてくると思います。そういう時こそ、社員一人一人の声が必要です!
全員が楽しく長く働き続けるために、取り組みを続けて行きます。

HISAKOさん プロジェクトメンバーだけじゃなく、「自分が働く会社」をより良くするのは、一人ひとりの力だと思っています!楽しく笑顔で働ける会社作りを、全社員一丸となってやっていきたいですね♪

スタッフトークイメージ5
ページトップへ戻る