興南高校とのアプリ開発の取り組みが新聞記事に掲載されました

PRESS RELEASE
2017.09.14

株式会社プロトソリューション(本社:沖縄県宜野湾市、代表取締役社長:白木 享)が運営しているラボスペース「CODEBASE」にて、興南高校科学部のアプリ開発班5名が、人型ロボットPepper(ペッパー)のアプリケーション「Pepper×興南高校3択クイズ」を開発した取り組みが、沖縄タイムスの記事に掲載されました。

■掲載日
2017年9月12日(火)

■掲載箇所
沖縄タイムス 社会29面

沖縄タイムスプラス(Web版)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/141088

CODE BASEとは

CODE BASEは、「宜野湾西海岸を、ITビーチに!」という目的のもと プロトソリューションが運営するラボスペース。これからITスキルを身に付けたい方や、 すでにエンジニアやクリエイターとして活動されている方が集う場所を目指し、 様々な勉強会やイベントを開催しております。
CODE BASE 宜野湾西海岸を、ITビーチに!

【株式会社 プロトソリューション】
代表者:代表取締役社長 白木 享(シラキ トオル)
資本金:4億9,000万円
設立:2007年4月3日
沖縄本社:〒901-2223 沖縄県宜野湾市大山7-10-25プロト宜野湾ビル
仙台本社:〒984-0051 宮城県仙台市若林区新寺一丁目 3-45 AI.Premium4F
従業員数:664名(2016年10月1日現在)
事業内容:データソリューション事業・デザイン事業・Webソリューション事業
テレマーケティング事業・システム開発事業(ITインテグレーション)
メディア事業(グー沖縄版、グーバイク沖縄版、グーホーム)
【本件に関するお問合せ先】
株式会社プロトソリューション
[沖縄本社] メディア事業部 広報担当:親川 孔郎(オヤカワ ヨシロウ)
Tel : 098-890-2400Fax:098-890-2404
E-MAIL : y-oyakawa@protosolution.co.jp
ページトップへ戻る