仕事をやめて、毎日CODE BASE! フリーランスエンジニアへ転職。| プログラミング教室12期生 宮里 紗矢香さん

2021.11.12

みなさま、こんにちは!

CODE BASE OKINAWAのプログラミング教室の卒業生をインタビューし、これからプログラミングの勉強を始める方やすでに学習を初めている方に参考になってもらえればと思い、卒業生にいろいろお話をお伺いしていきたいと思います。

今回は12期(2020年10月〜12月)を受講して、現在はフロントエンジニアとして活躍する宮里 紗矢香さんにインタビューしました。

卒業後もコミュニティを活かして学んだ宮里さんのお話を、ぜひ読んでみてください!

仕事を辞めたことがきっかけでプログラミング教室へ

螳ョ驥後&繧楢ィ倅コ欺繧ケ繧ッ繝ェ繝シ繝ウ繧キ繝ァ繝・ヨ 2021-08-24 21.31.10

ープログラミングに興味を持ったきっかけは何ですか?

新卒で入社した会社でWebデザイナーをやっていて、そこではHTMLやCSS、Gitなどを学びました。デザイナー志望だったので、入社するまでエンジニアやプログラミングのことすら知らない状態で、初めてプログラミングに触れたのはそこになるかと思います。

ー元々マークアップやGitに触れる機会があったのですね!そこからプログラミング教室を受講するまでにどういった経緯が?

前職の同僚が「仕事辞めてプログラミングを勉強しようかなー」なんて言いながらCODE BASE OKINAWAのプログラミング教室のサイトを見せてくれて、そこではまだ受講はもちろんのこと、プログラミングを勉強する予定もなく、「そんなものがあるんだ」くらいでした。

それからしばらく経って、その職場を辞めて時間ができたタイミングでふと思い出して、せっかくだから前職で避けてきたJavaScriptやjQueryにもチャレンジしてみたいと、受講を決めました!
まさか同僚ではなく、自分が会社を辞めてプログラミング教室に通うとは思いもしませんでしたけど(笑)

とにかく毎日CODE BASE OKINAWAヘ通う日々

螳ョ驥後&繧楢ィ倅コ欺繧ケ繧ッ繝ェ繝シ繝ウ繧キ繝ァ繝・ヨ 2021-08-24 21.35.19

ーまさかそんな理由だったとは!(笑) 学習習慣はどんな形でしたか?

仕事を辞めて時間があったので、とにかく毎日、CODE BASE OKINAWAが開いてから閉まるまで通っていて、それ自体が楽しくなって勉強が続けられたと思います。

ー毎日CODE BASEに通っていると、すごい膨大な勉強時間になりそうですね!

勉強時間が長く確保できただけでなく、毎日通っているうちにプログラミング教室の講師やチューターと仲良くなって、質問がしやすくなったのも良いことでした。

それまでは分からないことがあるのが恥ずかしくて、なかなか質問できなかったのですが、この習慣のおかげで講座内容が難しくなってきた時もなんとか乗り越えられたと思います。

ー仲良くなってコミュニティに馴染んでいくのも、良い方法かもしれません。受講中に大変だったことはありましたか?

講座内容がRubyになった頃は、一気に難しくなってついていけなくなることがありました。ちょうどその頃から忙しくなって、学習時間が上手く確保できなかったのも原因のひとつかと思います。

それでもやっぱりRubyを書けるようになりたいので、プログラミング教室にコーチとして関わっている今でも、受講生と一緒に勉強するつもりで学び直しています。

卒業後も学び続けられる仕組み

螳ョ驥後&繧楢ィ倅コ欺繧ケ繧ッ繝ェ繝シ繝ウ繧キ繝ァ繝・ヨ 2021-08-24 21.30.15

ー学び初めから学習習慣のお話を聞いていると、時間の確保が重要な感じがします。卒業後の今も学習習慣が続けられていますか?

今は仕事をしながらの学習なので、前ほど確保はできませんが、毎日30分は学習する習慣は身につけています。「毎日2時間やるぞ!」って決めてしまうと、パソコンに向かうのも億劫になってしまうので、とりあえず30分を目指して始める。そうすると、30分では終われなくなって、気がつくと2時間経っているような習慣が自分に合っていると感じています。

ー気持ちで頑張るのではなく、仕組みにしているのが続けられる理由ですね!
宮里さんはCODE BASE WORKS(卒業後もコミュニティで実務を通して学べる仕組み)にも参加していると聞きました!

フロントエンジニアとして、CODE BASE WORKSのプロジェクトに関わっています。卒業後、就職して実践に挑戦するのではなく、コミュニティメンバーがサポートしてくれる中で実践経験を積めるのがすごく良いです。

そのおかげもあって、今ではCODE BASE WORKSのプロジェクトだけでなく、フリーランスのエンジニアとして、WordPressを使ったWebサイト制作なども行っています。

↓宮里さんが制作した「育休スイッチ」のWebサイトもぜひご覧ください!
https://ikukyu-switch.com/

ーコーチとして学び直したり、CODE BASE WORKSで実務にチャレンジしたりと、卒業後もコミュニティをフル活用していますね!そんな宮里さんが考えるプログラミング教室を進めたい人はどんな人ですか?

プログラミングに探究心を持てる人におすすめしたいです。最初は分からなくても、楽しんで続けているうちに、いつの間にか技術が身に付いてくると思うので、楽しんで取り組むためにも「もっと知りたい!」と思い続けられるかが重要だと思います!

↓こちらのnoteでも宮里さんが受講中に感じたことなど、詳しく掲載されています!ぜひご覧ください!
https://note.com/sa_ya_storm3104/n/nd1044af7fe09

講師インタビューをYouTubeに公開しました!

受講生が気になっているであろうことを質問してみました!
こちらもぜひとも御覧ください!

プログラミング講座17期生募集中!

画像4

CODEBASEでは2022年01月06日(月)~03月10日(月)の17期生の募集を開始しました!
興味を持っていただいた方は下記のURLから詳細を御覧ください!
↓↓
https://www.protosolution.co.jp/codebase/program-school/recruitment.html

イベント情報

お問い合わせ

株式会社プロトソリューション
☎️ 098-890-2400
ページトップへ戻る