INTERVIEWパフォーマンスが発揮できる環境が整っているメディア事業部(グーホーム)/ Akira

メディア事業部(グーホーム)/ Akira
どんなときに「楽しい」と感じますか?
メディア事業部では、それぞれエリアで分けられた複数のクライアントを担当し、営業や管理を行います。個人で回るのですが、先輩・後輩とのこまめな情報共有を行い、より効率的に仕事が進められるように、常に考えながら動いています。なかなか獲得の出来ない案件も、こまめな報連相で、自分では考えつかない営業方法を教えてもらい、自分の知識・経験を広げていくことが出来る楽しみがあります。
プロトソリューションに入ったきっかけは?
「営業」を経験したいと思っていたところ、たまたまプロトソリューションで働いている友人がいたので、話を聞いて、「楽しい」「働きやすそうな会社」だと思い、紹介してもらいました。
メディア事業部(グーホーム)/ Akira
プロトソリューションの良いところを教えてください
会社が綺麗なので、気持ちよく仕事ができます。毎朝、清掃の時間やクリーンデイを設けてみんなで清掃に取り組むなど、会社全体できれいな会社を保てている所がいいところだと思います。
ENTRY

お問い合わせ、エントリーをご希望の方はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ/エントリー
ページトップへ戻る