INTERVIEW中途入社で改めてキャリアを考えさせられたメディア事業部(グーホーム)/ kouta

メディア事業部(グーホーム)/ kouta
どんなときに「楽しい!」と感じますか?
クライアント様との会話の中で問題点があり、その問題点がグーホームのソリューションで解決できた時。
不動産営業はクライアント様によって抱えている問題点が異なり、その中でクライアント様とお話をさせて頂き、問題点を解決したときに「ありがとう」の一言を頂けた時には「楽しい!!!」と感じます。
メディア事業部(グーホーム)/ kouta
プロトソリューションへ入社したきっかけは?
プロトソリューションの存在は以前から知っていました。
当時お世話になっていた不動産会社に前職で一緒だった方が来店していて、プロトに転職している事を知り、興味を持った事が初めてのキッカケです。
前職でステップアップのタイミングで転職を決意した時に、プロトソリューションの事を調べてグーホームの存在を知り、不動産業界の先々を考えた時にIoTやそれらを繋ぐ5Gの流れを感じ、前職の経験を活かせると思い転職を決意しました。
プロトソリューションの良いところを教えてください
プロトソリューションの良い所は成長を実感出来る所です。メディア事業部メンバーを始め、周りの社員に凄く個性的な方が多く、一緒に働いていて凄く勉強になりますし刺激をもらえます。今までプロトに入社するまでは気づかなかった、物事や事柄、見え方等がありとても勉強になります。なにより上司の方々から学ぶ事が多い様に感じます。
メディア事業部(グーホーム)/ kouta
異業種からの挑戦だと思いますが、今後のキャリアについてお聞かせください!
私の場合、通信業界から不動産営業へ転職しましたが、営業という畑は一緒なんだけども育てている作物が違うと感じます。
不動産営業はクライアントの為になる営業をしなさいという事をよく言われます。
今まで私が行ってきた営業スタイルとは180度違うので日々勉強になる事が多いです。
不動産営業を1年間経験してみて思った事は、不動産営業は不動産の知識だけではダメなんだと感じます。
地域経済や観光客数、道路交通事情等それだけには留まらない様々な知識を求められます。
グーホームに入って色々な業種の方々とお付き合いをさせて頂く機会があり、今後の私のキャリアを考えた時にグーホームで培った知識や経験は様々な事柄で活かせると思っています。
ENTRY

お問い合わせ、エントリーをご希望の方はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ/エントリー
ページトップへ戻る