ニュース投稿ページマニュアル

ニュース
2018.05.31

作業の流れ

1. スプレットシート流し込み

2. CSV形式に変換しワードプレスにインポート(一括登録)

3. 一括登録したページのインポートできない部分を手作業で調整

4. 更新ボタンを押しページ確認

1. スプレットシート流し込み

上記画像の①~⑤にあたる部分を流し込んでください。

URL: スプレットシート

「post_title」

タイトル部分になります。既存から取得

「post_excerpt」

ディスクリプション部分になります。既存から取得

「post_date」

投稿日時になります。制作スケジュールの「Y」列を確認して「YYYY/mm/dd」の形式で入れて下さい。稀に同じ日付の場合があるのでその場合「YYYY/mm/dd HH:ii」の形式にし、新しい方を遅い時間に設定して下さい。

「post_category」

カテゴリ部分になります。「ニュース」と子カテゴリである「プレスリリース」か「トピックス」のどちらかを入れて下さい(カンマ区切り)

「post_tags」

タグ部分になります。記事の内容を確認し適切なタグを入れて下さい(カンマ区切り)
※「#」は不要です。

2. CSV形式に変換しワードプレスにインポート(一括登録)

スプレットシートへの流し込みが完了したら、島袋の方でCSV形式に変換し、ワードプレスへインポート(一括登録)します。

3. 一括登録したページのインポートできない部分を手作業で調整

ワードプレスにログインし「ここをクリック」を押してください。
ログイン情報は個別でお渡しします。

順番に1ページずつ調整を行いましょう。

①~⑤にあたる部分はスプレットシートに流し込んだ箇所になります。
間違いがないか確認してください。

  • パーマリンク(URL)部分になります。
    「news/子カテゴリ/YYYYmmdd.html」として下さい。
    「子カテゴリ」の部分には「press_release」か「topics」のどちらかを入れて下さい。
  • メインコンテンツ部分になります。モジュールページを確認し、適切な組み換えで記事を組み立ててください。
  • この記事のイメージ画像になります。本ページでは表示されませんが、一覧ページ、関連記事のアイキャッチとして表示されます。

4. 更新ボタンを押しページ確認

すべての作業が完了したら「更新」を押ししてください。
「変更をプレビュー」をクリックしてページの確認を行いましょう。

はctrl+uでソースを確認してください。
はURL欄を確認してください。
は本ページで確認することはできません。

関連記事

ページトップへ戻る