「心理学×SNS」イベントを開催しました by CODEBASE

ニュース
2018.09.03

8月22日(水)CODEBASEにて「心理学×SNS」イベントを開催しました。
今回のイベントは、CODEBASE のインターン生が考案したイベントとなっており
心理学を勉強してSNSをさらに有効的に使えるようになろう!という主旨で開催致しました。
喜ばしいことに、応募枠はほぼ満席となり、イベント後のアンケートの結果からも
満足度の高いイベントを開催することができました。

イベント前半は、「承認欲求」に関する心理テストで参加者ご自身の
潜在的欲求を再確認した後、運営側で事前に調べてきた内容について発表した上で、
参加者全員での意見交換を行いました。
イベント後半には、前半で共感していただいたポイントを意識して、
実際のTwitter投稿文を考えていく構成で進めていきました。

各SNSの特徴やユーザー心理の違いを押さえて、SNSをどのように使うことが
「いいね」に繋がるのか、の調査結果を発表し、その後、「購買に繋がるSNS」について
発表していきました。SNSの違いによって、ユーザーの購買意欲に違いがあるかもしれない、
といったような小さな気づきに、参加者の皆さんも共感を頂きました。
イベントは終始アットホームな雰囲気で進めることができ、
参加者の方々からの発言も多く出ていたように感じました。
イベント後のアンケートでも、「マーケティングに関連する心理学についてもっと学びたい」と
いう声も頂きましたので、今後のイベントを開催する上での参考にしていきたいと思います。

■CODEBASEとは
CODEBASEは、「宜野湾西海岸を、ITビーチに!」という目的のもと
プロトソリューションが運営するラボスペース。これからITスキルを身に付けたい方や、
すでにエンジニアやクリエイターとして活動されている方が集う場所を目指し、
様々な勉強会やイベントを開催しております。
http://www.protosolution.co.jp/codebase/

ページトップへ戻る