XRもくもく会を開催しました

2018.02.17

2月17日(土)、CODE BASEにおいて「XRもくもく会」が開催されました。
XRもくもく会は、株式会社プロトソリューションの伊禮氏を中心に、VRやARの開発・勉強会を行おうというものです。

CODE BASE

今回はUnityを使用して、3Dゲームの環境構築をゼロから行いました。Unityは無料で利用できるゲーム開発環境であり、WindowsとMacの両方に対応しています。プログラミング知識があまりなくても、視覚的操作だけである程度の環境構築ができることが特徴。
実際に、スマホアプリゲームの「白猫プロジェクト」や「ポケモンGO」はUnityを利用して作られたゲームだそうです。

3時間のもくもく会で、今回初めてUnityを利用された方でも伊禮氏のサポートを得ながら、3Dオブジェクトを作成して動かす方法や、オブジェクトを追跡するカメラの設定方法などを学んでいました。

CODE BASE

もくもく会は、1人で作業をするよりもある程度の人数で集まって作業する方が楽しくできる!ということで開催されているイベントです。
実際に沖縄以外の都道府県においても、プログラマーやエンジニアの方々は「誰かがいるという環境があると作業できる」という理由で定期的にもくもく会を開催しているようです。
参考:もくもく会のススメ(外部サイト)

CODE BASE

気軽におしゃべりや質問をしながらもくもくしたい!という方にとてもオススメです。もくもく会を機会に、溜まった作業などを消化していきましょう!
今後のイベント情報は、CODE BASEのHPやSNSで公開しています!興味のあるイベントには是非お気軽にご参加ください!

イベント情報

お問い合わせ

株式会社プロトソリューション
☎️ 098-890-2400
ページトップへ戻る