【人材開発】社長×’20年度新卒社員座談会

REPORT
2020.06.15

徐々に“リモート”が生活にしみ込んでいる今日この頃かと思います。
プロトソリューションでは、新卒社員研修に続き、「白木社長×’20年度新卒社員座談会」をリモートで開催しました!

座談会スタート

座談会では、新卒社員にめいいっぱい時間を使って貰うため、自己紹介後は、直ぐに白木社長との質疑応答へ!
新卒社員から白木社長へ人生観や仕事観といった内容から失敗談まで様々な質問が飛びました。
座談会後、新卒社員からは以下のコメントがあり、皆さん楽しみながらも其々に大切なことを持ち帰ることが出来たようです。
どんな質問にもお答えくださった白木社長、ありがとうございました!

【新卒社員からのコメント(一部抜粋)】

・始まる直前まではとても緊張していましたが、楽しい雰囲気を作ってくださったので、リラックスして参加することができました。
私は特に、「人脈」と「情報は人伝えに聞いた方が新鮮でいい情報が得られる」というお話が印象に残りました。
新卒の私たちにとって、とても有意義で学びの多い時間となりました。
今回の座談会で得た学びを、今後活かしていきたいと思います。

・質疑応答の時間では、社長がざっくばらんに話していただき、私たちの素朴な疑問にも答えてくださりとても良い時間を過ごすことができました。
お金の失敗よりも、友達を失ってしまう方が大きな失敗であるとおっしゃっており、友達や人とのつながりを大切にすることの話が印象的でした。
これからも、家族、友達、職場の皆様、同期を大切に業務に励んでいきたいです。

・今回の社長との対談で、「人間力」や「人脈」の大切さを改めて感じました。
今後どうしたら行動レベルにまで落とし込めるか考えました。

【目標】

・多少難しくても、自分ができそうな案件などがあれば積極的に挑戦する。
・疑問点や知りたいと思ったことは遠慮せずに先輩や上司、同僚に尋ねる。
・上司や同僚との飲み会や食事などプライベートな会話の機会を大事にする。
・人間関係を築くための時間を惜しまない。これらのことをただインプットで終わらせるのではなく行動に移したいと思います。
・短い時間の中で自分を表現することはある意味「挑戦」でしたが、元気さ・前向きな気持ちは伝えられたのかなと感じております。
私が社長の話の中で心に残ったことは、「人とのつながり」や「誰かと一緒に仕事をする」というキーワードです。
仕事は人と関わってこそ成り立つため、人との関わり方を今一度見直してこれからに生かしていきたいと思います。

座談会on the backstage

座談会に限らず、仕事やプロジェクトなど、アウトプットは一瞬でも、成功に導くためにバックステージでは時に多くの人が動きます。
今回は企画から開催まで1週間という中、各拠点人事(The仕事人)の得意分野を活かしたチームワークで、スピーディかつスムーズに進めることが出来ました。

さて、座談会を終えての振返り(確りとPDCAを回します!)。
The仕事人たちからは以下のコメントがありました!

仙台の眼鏡番長N
仙台の眼鏡番長N
今回、意識したのは、皆がのびのび自分らしさを伝えられる場にして欲しい、ということと、経営者と直に会話して貰うことで、考え方・感覚を感じ取ってほしい!という点でした。
会を終えて、それが十分に機能したと感じられたので、今後良いインプットを質の良いアウトプットとして花開かせてくれるときが非常に楽しみです。
オンラインということで、設備・キャッチボールがどれほどノンストレスでFtoFと遜色なく進められるかが運営側のキーポイントでしたが、人事メンバーのチームワークもあり整えることが出来たと思います。新入社員の積極的な姿勢を称えると共に人事メンバーに感謝です!
今年は沖縄と仙台でのみ新卒採用の入社があったこともあり、東京人事の私はなかなか新卒社員の方々と関わる機会がありませんでした。
このように一堂に会する機会が持てたことや社長の貴重なお話を伺うことができて、自身の新卒時代も省みつつ新たに頑張ろうと気付かされました。
新卒入社の皆さんの積極性には感動しましたし、これからの世代として成長してくれることを期待します。
東京の魔術師W
東京の魔術師W
沖縄の情熱兄貴M
沖縄の情熱兄貴M
仙台と沖縄の新卒が久しぶりに顔を揃えて、少し社会人の顔になったみんなが再会したのをそばでみていて、私としても嬉しかったのと、同期の繋がりは大切にするべきと私自身も改めて再認識できました。
また、白木社長からの貴重な話しをきき、一生懸命にメモをとり、インプットしている姿に感動しておりました!

1人では限界があることも、メンバー其々の強みを掛け合わせると、こんなにも大きな力になるのだなと改めて実感!新卒社員、運営側共に実りの多い時間でした。
ご協力くださった白木社長、部署の皆さん、関係者の皆さん、心より御礼申し上げます!

社員一人ひとりが輝くSTARとなるように!
プロトソリューションは、これからも部署と会社(人事)の両輪で社員の成長のサポートを致します!

icon_仲座

icon_仲座

この記事を書いたひと:仲座 紀子(なかざ のりこ)
株式会社プロトソリューション 管理部人事 人材開発担当(キャリアコンサルタント)

「社員一人ひとりが持っている宝石を発掘し輝かせるお手伝いがしたい!」という想いを胸に自ら講師として登壇。更にテーマや目的に合わせて外部講師や専門知識のある社員への登壇依頼など、バラエティに富んだ人材開発に取り組んでいます。

ページトップへ戻る