これも挨拶なの?! あなたが知ってるあいさつは何種類…??【ハロープロジェクト】

REPORT
2020.01.31

「ハロープロジェクト(略してハロプロ)」では、より多くのあいさつが自然と飛び交う会社を目指して、毎週月曜日の朝に各部署を周りながらあいさつ運動を実施しています。

皆さんこんにちは!
今回は、「あいさつって言われても、使う機会が少ないし・・・」「恥ずかしい・・・」なんて思ってる方への朗報です!

あいさつって意外と無意識で使っている機会が多いんです!

"あいさつ"って言われると、「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」はすぐに思い浮かぶと思います。
(僕も、最初の頃にパっと思い浮かんだのはこの3つでした笑)

が!

時間帯で使い分ける挨拶の他にも、「状況で使い分ける挨拶」なんてものもあるんです。
それにはすでに皆さんが普段から使っているものも多くて、

・お疲れ様です!
・ありがとうございます!(どういたしまして!)
・お世話になります!
・いらっしゃいませ!
・行ってきます!(いってらっしゃい!)
・ただいま!(おかえり!)
・お先に失礼します!
・またあした!
・いただきます!(ごちそう様でした!)  

などなど。
状況で使い分ける挨拶は無意識で結構使っているんじゃないですか??


「おはようございます!」「おはようございます!(ゴミを捨ててくれて)ありがとうございます!」
↑普段から使っている状況で使い分けるあいさつの一例


使えるシーンを並べてみると、あいさつするチャンスはそこら中にたくさん転がってますね!

朝のあいさつも同じです。
慣れるまでは恥ずかしさもあると思いますが、
笑顔であいさつをすると、きっと相手も笑顔で返してくれます!

明るく元気なあいさつで、明るい職場をみんなで作っていきましょう!


ハロープロジェクト:島尻 純平(しまじり じゅんぺい)

ページトップへ戻る