全島サッカー1万人祭りで「FC琉球」を応援!!場外ブースでは「CYCY OKINAWA」を取材してきました!!

REPORT
2022.08.05

こんにちは。福田です。

プロトソリューションでスポンサーをしているFC琉球が、「全島サッカー 1万人祭り2022」でロアッソ熊本と対決!

今回はFC琉球の応援と、場外ブースで出店する自社サービス『シェアサイクルCYCY OKINAWA』のプロモーションの様子を取材しに行ってきました!

盛り沢山のアツアツな内容となっています!!

いや~、本当に暑かった(笑)

icon_cycy


icon_cycy


株式会社プロトソリューションが2019年10月より開始したシェアサイクル事業です。ICTを活用し、地域に根ざしたシェアサイクル事業を行うことで、観光客の利便性向上を図り、交通渋滞緩和、環境への配慮を目指します。なお、本サービスは、OpenStreet株式会社が提供する自転車シェアリングシステム「HELLO CYCLING」を活用して行います。

沖縄のシェアサイクル CYCY(サイサイ)の利用方法はこちら


■1万人祭りの会場

11:00。タピック県総合ひやごんスタジアムに到着。

天気は晴れ時々曇り。のちに雨という不安定な一日。

試合会場となるスタジアム



スタジアム場外では出店やイベントブースが設置されるので、その場外ブースにテントを借りて『CYCY』の臨時ステーションを設置します。

ブース設置メンバーは6人。メディア事業部推進室、グーホーム、グー沖縄の社員の皆さん。
この日の最高気温は34.8度。蒸し暑い一日となっています!

現場に到着するメディア事業部メンバー
イベントの成功を願って円陣を組みます


■CYCYブースの設営開始

14:30からブースを開放するため、早い時間からCYCY臨時ステーションを作っていきます。

のぼりを立て、電動アシスト付き自転車を配置していきます。

人数が多いと作業も早い。皆さん手際がよいです。
あっという間にCYCY試乗コーナーが完成!


一人でも多くの人にCYCYを体験してもらいたいので、安心・安全に乗れるよう考えられています。

アルコールジェルや除菌シートも常備して、感染対策もバッチリ◎
スタジアム場外は混雑するので、予めコースを決めておく


■場外ブースの様子

試合開始は18:30。

まだ14:00だというのに会場はすでに人でいっぱいです。

それもそのはず。FC琉球の試合観戦もそうですが、一万人祭りは場外イベントも楽しみの一つなのです♪

試合開始までの間、歌やダンス、トークイベントなどで会場を盛り上げていきます。

ダンスやエイサーといったプログラムが祭りのボルテージを上げる。
FC琉球の公式チアダンスチームである琉球BOMBERZの皆さん♪



そして今回、抽選会をやっていたので、チケットを握りしめ抽選会場へ。

なんと、、、2等(笑)

ホテルペアディナー券をゲット!!

抽選会で2等を当ててしまう空気を読めない福田


小腹が空いてきたので、メディア事業部のメンバーと出店を回ります。

スペアリブが入ったバーベキューセットとポップコーンをチョイス♪
試合前は混雑するので、食べ物は早めに買っておくことをオススメします。

こういうお祭りの出店って更に美味しく感じるから不思議です。
ゴーヤーのポップコーンが美味しかった!


■CYCYブース稼働

14:30。

いよいよブース稼働!、、、と思いきや突然のスコール!!

予想はしていたけど、これじゃあCYCYの自転車をオススメできないじゃん(泣)

青空なのに雨。沖縄あるあるメンヘラな天気



朝から太陽に晒されていたせいか、気分が悪くなった福田はバンへ一時避難。
気温が34度以上もあるため熱中症対策はしていたのだが、、、少しクールダウン。

お顔が真っ赤。お酒飲んでないです。日焼けです・・・


そんなときに当社社員からの差し入れが!!?

観客として来ているのはずなのに、設営メンバーへ冷たい飲み物や塩キャンディーを持ってきてくれるなんて・・・その気遣いに感動!! 心のオアシスになりました(涙)

お客さんとして来ていた当社社員からの差し入れに感動!!



雨も止んだので仕切り直し。CYCYを体験してもらうために安全なコースを練り直すメンバーのみなさん。

CYCYを一人でも多くのお客さんに乗ってもらいたい!という気持ちが皆を一つにします。

ステッカーを配りながらCYCYを体験してもらいます。
CYCYに興味を持ってくれるお客さんが多い!
場外でサッカーをしていた小学生たちもCYCYを体験♪
たくさんのお客さんにCYCYを試乗してもらうことが出来ました!


■試合開始

18:00。試合30分前。

会場に入った瞬間、観客の熱気が伝わっています。

スタジアム内に入り席を探す
試合開始直前。サポーターの興奮もMAXに!



ちなみに今回、FC琉球のユニフォームの色は「青」です。

一瞬だけ間違えて赤を応援していたなんて、とても言えない・・・黙っておこう。

先制点はFC琉球!
サポーター席も大盛り上がり!
勝利!!

結果は2-0。

我らがFC琉球が見事に勝利を勝ち取りました!!

会場ではDIAMANTESの「勝利のうた」が流れる♪

選手たちのファンサービス。福田も手を振っちゃう。
会場からは大きな声援と拍手が!
一万人祭りの締めは花火です♪


■最後に

スポーツ観戦の醍醐味は「試合が終わるまで結果が分からない」ことかな~と個人的に思っています。

90分という時間の中で攻めや守り、時には怪我をしたりと何が起こるか分からないところにワクワク・ドキドキしませんか?

この不確実さが観ている人の心を奪い、揺さぶり、感動を与えていると思っています。
(TVでの観戦も楽しいですが、会場で観る迫力もまた格別です!)

そして、試合というイベントを成功へ導く影の立役者が、場外ブースの存在です。

今回「シェアサイクル CYCY OKINAWA」の試乗としてブース参加させてもらいましたが、たくさんのお客さんに試乗してもらえたし、CYCYを知ってもらったと思います。

当社のメディア事業部推進室、グーホーム、グー沖縄の社員の皆さん、イベントの企画・設営から実施まで本当にお疲れ様でした!!

今後もプロトソリューションはFC琉球を応援していきます!

icon_福田

icon_福田

この記事を書いたひと:福田 聡樹(ふくだ さとき)

株式会社プロトソリューション Webマーケティング部所属。自社ホームページ編集長。ブログ/インタビュー/動画などのコンテンツを使ってプロトソリューションの取り組み、サービスやタレント情報の発信をしています。
好きなもの:爬虫類全般、犬全般、本のにおい。


ページトップへ戻る