これで安心!ペット見守りアプリを設置して、留守番中のワンちゃんの動向をチェックしてみた

REPORT
2019.12.09

現在、全国でペットと暮らす世帯は12,693,000世帯を超えていて(※一般社団法人ペットフード協会調べ)
約4人に1人はペットと暮らしているというデータが出ています。
この数字から、ペットは私たち人間にとって切っても切れない関係にあるようです。

ペットと暮らすことのメリットとして、癒し効果や、ペットと一緒に散歩することで自身の健康促進、子供の情操教育など一緒に過ごすことで得られる効果や恩恵が沢山ありますよね!

そんなペットですが、普段は何をして過ごしているのでしょうか?
飼い主さんたちの声を聞くと、、、

「仕事に行っている間、家で何をしているのか気になる」
「買い物の時間だけでも、家を空けるのが心配」
「変なものを口にしていないか心配」
「壁や家具を汚していないか不安」

などなど、やはりペットは動物。
見えない場所で何をしているか気になるもの。

また、ペットを飼いたいけどネックになっている阻害要因の回答がこちら

1.旅行など長期の外出がしづらくなる 25.9%
2.お金がかかる 24.3%
3.集合住宅に住んでいて禁止されている 23.5%


そこで今回は、不在時に自分の大切な家族を見守る、ペット見守りアプリをご紹介します!

実際にペット見守りアプリを使っている当社社員上Dに話を聞いてみた!

今回の検証を手伝ってくれたのは、上Dと暮らしているワンちゃん「ちっち」

目次
0.見守りアプリ導入のきっかけ
1.必要なもの
2.初期設定
3.監視してみる
┗名前を呼んでみる
┗おやつをあげてみる
┗その他の使い方
4.まとめ

見守りアプリ導入のきっかけ

上D、今回は取材のご協力を快諾頂き有難うございます!

いえいえ、お礼は『ONE PIECE 海賊無双4』でいいですよ!

さっそくなんですが(無視)ペット見守りアプリを導入しようと思った理由を教えてください。

。。。えっと、犬を飼ったことがなかったので、僕が仕事や外出のときに外からでも様子を確認できると安心だなと思って試しに買ってみました。

なんという親心!上D優しい。。。

ちっちとの出会いは生後5ケ月でまだ子犬だったので、僕がいない間にぐったりしていたらどうしようとか凄く心配だったので。

まだ子犬の時期は、変なものを口に入れたりしますからね。

そうです。それで色々と調べてみたら、ペットを見守れるカメラがあって、設置も楽そうだったし、価格もお手ごろなので導入を決めました^^

必要なもの

必要なものは、スマホとペット見守りカメラ本体のみ。※インターネット環境(Wi-Fi)が必要です。

必要なもの

今回使用しているのはペットフィーダーとペットカメラが一体化した2in1製品
その名も『Petcube Bites』。

Petcube Bitesの主な特長として、

・アプリを使用してスマホからおやつをはじき出す
・高性能1080p HD、広範囲138°カメラ
・暗視カメラ機能を搭載
・動作検知機能&アラート機能搭載
・3way デジタルズーム
・2way オーディオでペットと会話ができる

なにやら凄そうですね~。でもこういうのって設定が難しかったりするんですよね。

いいえ。とても簡単ですよ。

初期設定

見守りアプリをインストール⇒アカウントを発行⇒あとは実機とペアリングさせるだけ。

なんと!これは私でも出来そうです 笑

アプリ画面が英語なんですよね。もう一つ似たようなアプリがあったんですが、日本語ページの説明があったのでこれにしました。

上Dは英語がペラペラなんで問題ないですが、そうでない方には親切かも知れないですね~。

モーションセンサー機能が付いているタイプもあったんですが、よく使うカメラとおやつ機能があれば十分だと思って^^

監視してみる

上D、実際にちっちの様子を見てみましょうよ。

見ます?見ちゃいます?可愛いですよ~(うふ)

そぉ~っと上Dのスマホを覗き込むと。。。

監視してみる

スヤスヤと寝ています(かわいい)

上D、これは、、、犬というより『天使』では?

かわいいですよね~。ずっと見ていられます。

そして画質がとても綺麗ですね!

名前を呼んでみる

お~い、ちっち~!

名前を呼んでみる

返事がない。。。ただのしかばねのようだ。

上D、同じ絵を使っているわけではないですよね?

いえ、ちゃんと反応はしています。

おやつをあげてみる

お~い、ちっち~!『ベホイミ!』バシュッ!(お菓子が噴射される音)

おやつをあげてみる

少し動いたが、反応がない。ちっち、、、、寝てばかりじゃないか

ちっちはカメラを意識したりするんですか?

おやつをあげるときに「ウィィィイイイン!」って割と大きな音が鳴るんですが、導入始めのときは吠えていましたね~。今はご覧の通り無反応ですが(笑)

その他の使い方

残業で帰宅が遅くなった夜でも安心して見守れるんです。※暗視カメラモード使用時

その他の使い方

他の機能を使ってみたりはしましたか?

シェアリング機能を使って、奥さんへ動画を共有したりとか。SNS機能もあって、同じ犬好きと繋がったりも出来るんですが、外国人が多いので僕は見ているだけにしています^^

ほうほう。私もインストールしてみたんですが、犬以外に猫や蜘蛛なんかもいましたよ!

蜘蛛www!
でも、ペット見守りアプリを導入してから、ちっちの様子をオンラインで確認できるし、心配は減りましたね。かわいい(うっとり)

我が子を愛する親の目。。。
美しすぎます

まとめ

いかがでしたか?
とにかくちっちは眠いということが判明しましたが(笑)
自分が留守の間ペットが何をしているか?という不安はなくなりましたね^^

IoTによって、通信機能を持ったモノと繋がる時代に、ペットとの触れ合い方も変化しているようです。

簡単な設定で手軽に導入できる見守りアプリ。この機会に是非ペット生活に取り入れてみてはいかがですか?

この記事を書いたひと:福田 聡樹(ふくだ さとき)

Webマーケティング部所属。WebディレクターとしてBPO、自社ホームページのディレクションを担当。
休日はよくカフェで過ごしています。ロカロカにも投稿中♪

ページトップへ戻る