沖縄IT企業にシステムエンジニアとして中途採用された Kamiyaさん

プロトソリューションに
中途入社を決めたわけは?

IT企業で働きたいという夢を持ち就職に悩んでいた頃、PSで働いている友人の紹介でAndorid教育事業の面接を行う事が決まった事が最初のきっかけです。面接では、学歴や経験よりも考え方や意思の強さといった事を重要視していると感じ、自分を率直に見てくれる会社だと感じた為入社を決めました。

いま担当している業務は?

IT企業に中途で採用され、システムエンジニアとして働くKamiyaさん

システムエンジニアとして、グーネットのスマートフォンアプリケーション開発を担当しており、その中でもAndroidをメインで開発しています。始めた当初はかなり苦労しました。。。絶えず自身で勉強しAndroidアプリ開発技術を身に着け続けた結果、Androidアプリ開発主担当になるまで成長しました。多くのユーザー様が利用するアプリとなっているため、プレッシャーも大きいですが、その分エンジニアとして充実した仕事を行えています。

プロトソリューションで
中途採用される前は何をしていましたか?

前職は飲食店に勤務しており、料理人として働いていました。もともと物作りが好きで料理を作っていましたが「ブラッディ・マンデイ」を見て衝動的にプログラマになりたいと思ったのが最初のきっかけですwその後、職業訓練などでプログラミングを勉強して本職にしたいと思いました。前職とは「作る」が共通点となっていて、妥協しないで作る精神は未だに受け継いでいます。また、飲食をやっていたので子供のご飯や弁当も作れます。仕事もそうですが、プライベートも飲食の経験が活かされていますw

入社を希望している人に向けて、ひとこと

挑戦というキーワードを「PSに入社して感じたこと、または自分の仕事観」でお話しましたが、チャンスはかなり多いです。失敗を恐れずチャンスを物にして、キャリアアップを目指しやすい最適な環境だと思います。また、Pepperアトリエというワーキングスペースも設置され開発者が優雅に遊べる環境もできました。システムエンジニアを希望する方ももちろんですが、それ以外にもたくさん職種がありますので、プロトソリューションに入社した際には楽しく学び充実した日々を一緒に過ごしましょう!!

中途で採用された先輩社員達